/* Code for Google Analytics Inserted on 27 June, 2021 */ /* End of Insertion */
新着情報

第123回WBS定例会(2019.10.17)

2019-09-24

2019年10月度の活動についてご案内です。ご多忙のところとは存じますが、
万障繰り合わせのうえご参加いただきたく存じます。

 日 時: 2019年10月17日(木)18:45~20:15
 会 場:麹町区民館 B1洋室B
     〒102-0083 千代田区麹町2-8
   https://www.city.chiyoda.lg.jp/shisetsu/annai/024.html

8月度定例会において、WBSの運営見直しが議論されましたが、その中で
「会員の経験談を聞きたい」という要望が多数出されました。

今回は、これを受けて講演希望者を募り、最終的に以下3名の方にお願い
することとなりました。

================================================
1.講演者氏名:内藤 秀美 会員

2.講演テーマ(仮題): 「海外現地法人経営のツボ」

3.講演内容の概略:海外現地法人設立や駐在など海外勤務の経験から、
 「海外現地法人経営のツボ」など海外業務に関連する経験や知識を共有
   したいと思います。

  また小職の経験に基づく『海外経営チェック・リスト』(非売品・
  無償配布)もご参照いただきます。
================================================
1.講演者氏名:井村 正規 会員

2.講演テーマ(仮題):「L/Cで支払拒絶!どうやって資金回収するの?」

3.講演内容の概略:これは実際の事例です。三国間取引で輸出船積みが
  完了した後に、購入先(在韓国)が倒産(というより夜逃げ)。

  L/CにDiscrepancyがなければ銀行は決済するか?といえば、答えはNoで、
  いちゃもん的なL/C条件充足不備を通告してきました。(想定の範囲内)

  貨物は既に第三国へ到着、貨物の保全もできず、支払も受けられない
  最悪の状態。いったいどうやって切り抜けたのか!
================================================
1.講演者氏名:藤原 彩香 会員

2.講演テーマ(仮題):「日本の菓子(食品)の強み、課題」

3.講演内容の概略:今回は「輸出」にテーマを絞って、日本の菓子(食品)
  の強みや、課題を御紹介します。

  またこれまでの経験談(成功事例、失敗事例)から輸出をうまく進める
  ポイントをお話しさせていただければなと考えております。
================================================

   会 費:正会員 無料  スポット会員1,500円(初回見学無料)  

      尚、当日はつり銭の用意がございませんので、ご注意ください。

       ※講演後は、懇親会を開催致します。

    ●2019年10月度定例会出欠登録: こちらからどうぞ。

           問い合わせ先

           ワールドビジネス研究会会員 田村:tamco@tamco-office.com

           以上、よろしくお願いします。