ワールドビジネス研究会
会員コラム
資料アーカイブ
  • 企業財務コンサルの視点 「為替感応度コントロールによるリスクヘッジ戦略の重要性」について

    今回は、「J-MONEY2017年夏号」に掲載された、WBS会員岩崎建治氏の寄稿文を、同誌の了承に基づき、御紹介致します。岩橋氏は長らく国際金融業務に従事され、2012年の独立以来、主に上場企業向けの金融コンサルティングで御活躍されています。最近は特に、客先での為替リスクコントロールへの関心が高く、為替手数料削減とのセットでコンサルティング依頼が増加しているそうです。本テーマはシリーズで寄稿される模様であり、初回は為替リスクヘッジの現況につき、御紹介されています。

    為替感応度コントロールによるリスクヘッジ戦略の重要性

    pdf-pass

  • 2017年7月 定例会資料 「海外で見るデジタル革命とその現状と将来、そして日本のスタンス」について

    2017年7月定例会にて講演された、(株)クロスボーダープランニング 代表取締役 原 義弘氏の「海外で見るデジタル革命とその現状と将来、そして日本のスタンス」に関する資料を、資料アーカイブページにアップしました。
    詳細はこちらの資料を参照してください。

    2017年7月定例会資料

    pdf-pass

  • 2017年6月 定例会資料 「JICA中小企業連携支援策を活用した 海外展開」について

    2017年6月定例会にて、日本自動機工株式会社代表取締役社長 古屋久昭氏の講演「JICA中小企業連携支援策を活用した 海外展開」に関する資料を、資料アーカイブページにアップしました。
    詳細はこちらの資料を参照してください。

    2017年6月定例会資料

    pdf-pass